モンテクリスト クラブ 20s (MONTE CRISTO)

画像


評価:【S+】
価格:130円/本
箱価格:2600円/20本(1300円/10本)
時間:20分
分類:シガリロ
生産:キューバ
サイズ:クラブサイズ(長さ:96.5mm 太さ:8.8mm)
加湿:0ヶ月(店舗で数カ月)


■見た目
長さはコイーバクラブと同じ。
触れると、わずかに弾力がある。
詰め込み具合いはドンエステバンシガリロの方がきつく詰め込まれている様子。
香りは、シガリロとしての乾いた香りというよりは、葉巻としての旨味をイメージさせるような上質な香りがする。
旨味以外の香りは一切感じられないので、吸う前から悦に入れる。

■序盤
豊かな旨味が一口めから強く感じられ、驚く。
シガリロっぽい乾いた感じの旨さとは少し違い、何か葉巻としての純粋な旨さのように感じられ、これは旨い。
苦味や辛味、雑味などは全く感じないし、味がバラバラではなく、調和してひとつの優しい味になっている。
最初からコクも強さもあるが、強烈という感じでなく、しっかり強いのに大変マイルド。
じっくりと味わいを愉しめる。

■中盤
マイルドに調和した旨味や苦味やコクが心地良い。
このマイルドとは柔らかい調和という意味で、軽いとか弱いという意味ではない。
しっかりとした味わいなのに、キツさや不快な味はない。
辛さとも無縁で、うっとりしてしまう旨さ。

■終盤
コクが強くなってくる。
しかし、コクが単体で強くなったとは感じず、全ての味が美しく調和している中で、変化の元を探すとなるとコクなのかな、という感じ方。
辛味や苦味という不快要素は、未だに何もない。
最後まで調和されたまま、微妙に変化しつつ、ひたすらに旨さを提供してくれる。
熱くて持てなくなるまで喫って、なお名残惜しい。
ピンセットで持ち、限界まで喫いたくなるが、手元にピンセットがないので、泣く泣く終わらせる。

■評価:【S+】
(常備リスト入り)
高級ブランドであり、価格も高いだけあり、本当に旨い。
それも、優しく調和されているので尖った感じを受けず、まあるい円のような味わい。
しかし、軽くはなく、濃厚で豊かな旨さ。
個人的には、ガツン、トゲトゲ、ドカン、という乱暴で荒々しい旨さ傾向は大好きなのだが、これはその対極にあり、優しくて濃くて豊かで高級なマイルドさなのである。
これを嫌い、という人は中々いないのではなかろうか。
欠点は、価格の高さくらいしか見当たらない。
下手な安物プレミアムシガーより旨味は上ではなかろうか。
高いのでデイリーシガリロとしてパカパカ喫えないが、ひと箱は常時キープしておき、リッチな気分の時にいつでもこれをじっくりうっとり愉しめるよう、絶対に手元から欠かしたくない一品
せっかくの高級シガリロ、旨さを完全に引き出す為にも、加湿熟成してから喫いたいところ。


■購入
通販購入用リンク:
モンテクリスト クラブ (20本入)
●【購入は上記をクリック】 (20本2600円)