ロメオyジュリエッタ No.2 (ROMEO y JULIETA)

画像


評価:【S】
価格:1100円/本
時間:80分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:ペティコロナサイズ(長さ:129mm 太さ:16.67mm チューブ入り)
加湿:数ヶ月


■見た目
オーソドックスな茶色。
チューブに入っており、チューブ内には杉シートが入っている。
表面は少々のシワがあるが、綺麗な肌。
触れると、表面はふんわり、中身はしっかり。
香りは、 ほんのりと甘味を帯びた木系の豊かな香り。
大変旨そうな香りで、良い時間を期待させる。

着火、15:50。

■序盤
熟成した木系の旨味に、ほのかな甘味がソフトに重なっている。
微細なスパイシーさもあるか。
すごく旨い。
優しくて柔らかい印象の味。
吸い込みは良好。
灰の色は白っぽい灰色。

■中盤
序盤から木系の熟成した旨味にほのかな甘味が加わっていて、そのまま継続して同様に旨い。
苦味や辛味は皆無。
多少乱雑に喫っても旨さは変わらない。
これは質が高い。

■終盤
新しく何かを書く必要がない。
ソフトでマイルドなコクのある木系の旨味が濃厚さを増す。
甘味も適度に合わさり、ひとつのまるい円になっている。
ひたすらに幸せ。
残り3センチまで粘り、熱さで持てなくなり、泣く泣く終了。

■後味
17:12、喫い終わる。
幸せな80分。
木系の旨味は後味にも残る。
ほのかな甘味も残る。
口直しなど必要ない。
余韻も幸せな時間。

■評価:【S】
(激安ではないが、常備リスト以外、あり得ない)
モンテクリストNo.4も素晴らしく旨く、木系の旨味が中心。
ロメオNo.2は、木系の熟成した旨味は文句なしに旨く、更に特徴的なのはフルーティな甘味が加わるところ
同じ銘柄を知人も同席して喫ったが、吸い口をパンチカット並みにかなり小さめにしたものは、更に甘味が増していた。
いつなんどき喫っても、問答無用で旨いだろう。
1100円なので1000円を超すが、この味わいならば安い。
予算が許すなら、是非常備すべき味わい。


■購入
通販購入用リンク:
ロメオYジュリエッタ No.2 チューブ入り <キューバ産>
●【購入は上記をクリック】 (1本1100円)