ビリガー エクスポート (VILLIGER)

画像


画像


評価:【A+】
価格:140円/本
箱価格:700円/5本
時間:35分
分類:ドライシガー
生産:スイス
サイズ:独特サイズ(長さ:100mm 太さ:15mm、断
面が長方形!)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
試供品で頂いた一本しかないが、せっかく喫うのでレビュー。
写真にもある包装紙が可愛い。
間違えてチョコレートを買っちゃった、という外観。
包装紙の中身は、断面が長方形(役15mm×10mm)でなかなか太い。
サイズ的に、これで140円はお得感がある。
色は明るめの茶色、表面はシワなど無く、整ったお肌な感じ。
触れると割と硬く、手触りはサラサラ感。
香りは、木系の香りで、シガリロというよりシガーに近い香り。
旨さを予感させる。

着火、12:05。

■序盤
非常にマイルドなスタート。
木系の質のよい旨味、鰹節系の旨味、弱めの甘味、がはっきりと届き、旨い。
試供品なので期待していなかったが、これは旨い、良い時間になりそう。
吸い込みは良好。
灰の色は白。

■中盤
弱く吸い込んでも、吸い口のサイズが大きいため、まとまった煙量が口内に届く。
手に持ってはじめて実感したが、他のシガリロとは太さが違うので、持った姿には中々の迫力がある。
鰹節系の旨味が中心、塩系の旨味が新たに加わり、木系の旨味が追随、マイルド。
苦味や辛味や酸味とは無縁で、ドライシガーっぽくなく、旨い。

■終盤
コクが増してきて、各種の旨味を包み込む。
鰹節系、塩系、木系、のそれぞれの旨味は、コクの元に統合され、一つの合一された味わいとなる。
濃厚で旨い味わいで、ゆったりと構えて喫いたくなる。
四角い断面も意外と持ちやすくて手に馴染む。
コクが増したと言っても、依然として心地よいマイルドさの範囲内であり、口径の大きさによる恩恵を感じさせる。
最後に近付くと、形状と口径の特徴の為か、他のシガーより熱さが伝わって来るのが早いような気がする。
最後まで旨いので、2.5センチまで粘り、熱くて吸えなくなり、終了。

■後味
12:40、喫い終わる。
35分、日曜のランチ後には最適だった。
後味は各種の旨味が合わさったものに加えて、ほのかな苦味、だが嫌なものではなく、口直しは不要。


■評価:【A+】
(手軽な価格と喫煙時間で、質の良い旨さを味わえる)
ラ キャピターナ デミタス等と価格帯や喫煙時間が似ているが、それぞれなりに良さの方向性がある。
ビリガー エクスポートの魅力は、煙量と濃厚な味わい
鰹節系、塩系、木系、という多様な旨味を味わえて、苦味や辛味や酸味と無縁の時間を愉しめる
5本で700円、という手軽な箱価格なので、ひと箱を所持しておいて損はしないだろう。
気分がゆったり優雅な時の一服には、これを選択したい


■購入
通販購入用リンク:
ビリガー エクスポート (5本入)
●【購入は上記をクリック】(5本 700円)