パルタガス クラブ (PARTAGAS)

画像


評価:【S】
価格:120円/本
箱価格:2400円/20本
時間:18分
分類:シガリロ
生産:キューバ
サイズ:クラブサイズ(長さ:96.5mm 太さ:9.8mm)
加湿:0ヶ月(店舗で数カ月、白カビあり)


■見た目
行きつけの葉巻屋のおばさんをして「コイーバクラブより好き」と言わしめたモノなので、ワクワクする。
長さは、コイーバクラブと同じ。
色は、他のクラブより赤みがかった茶色。
持つと、ふんわり柔らかく、詰まった感じではなさそう。
香りは、香ばしいようなスパイシーなような香りがする。

■序盤
着火直後、濃い旨味を中心に、苦味、甘味、スパイシーさが届く。
これは旨い。
濃厚でバランスの良い味わいで、まろやかに絡みつく印象。
灰の色は白。

■中盤
特徴としては、旨味を中心にした各種の味わいが濃厚で、クリーミーな感覚。
他のクラブより少し煙量が多いからか、濃厚な感覚はまったりと口内に広がる。
他にはない、独得の感触であり、じっくり味わいたくなる。

■終盤
重厚なクリーミーさ。
味わいのバランスも良く、濃厚な旨味がいつも中心に居てくれて、苦味や辛味とは無縁。
苦味、甘味、スパイシーさも程よいバランスで、どれか一つがでしゃばるようなことはない。
とにかくクリーミーさに驚く。
煙を舌で転がすと、煙に形があるように感じるほど。
熱くて喫えなくなり、終了。
終了してから気付いたが、煙量がクリーミーな程に多い為か、燃焼時間は少々短く18分。

■評価:【S】
(このクリーミーさは一度経験の価値あり)
さすがにキューバのこのレベルのシガリロは、ハズレがない。
なぜこんなに濃厚なのか。
このクリーミーな濃厚さは、他のシガリロでは味わえない経験
旨味や味のバランスも、調和がとれた旨さで素晴らしい
個人的に、コイーバクラブとモンテクリストクラブは性格が対極同士だがどちらも最上級、パルタガスクラブは、ロメオクラブと共に、それらに微差で続く実力を持っていると思う。
旨いが価格が高いので、私のデイリーシガリロ1位は安価なドンエステバンのまま。
予算が許すなら、当然の如く常備リストに入るべき味わい


■購入
通販購入用リンク:
パルタガス クラブ (20本入)
●【購入は上記をクリック】 (20本2400円)