モンテクリスト ミニシガリロ(MONTECRISTO)

画像



評価:【S+】
価格:110円/本
箱価格:2200円/20本
時間:15分
分類:シガリロ
生産:キューバ
サイズ:シガリロサイズ(長さ:83mm 太さ:7.6mm)
加湿:無し


■見た目
色は茶色。
見た目はシガリロらしく筋が目立つ。
触れるとふんわり。
香りはほのかに木のような香りがする。

■序盤
一口目でニヤリとしてしまう。
豊かな芳香と味わいは、モンテクリストクラブの系列。
旨味を中心とする味わいは、やはりすべての味わいが見事に調和しており、柔らかくて優しい。
マイルドな味わいだが、決して弱い訳でなく、むしろしっかりと豊かな味わい。
よく言われている辛味など皆無。
灰の色は多少の黒が入る。

■中盤
コクが増してきて、マイルドさは更に増す。
シガリロでこれだけ優しい旨さを濃厚に出せるあたりはさすが。
木系の旨味を中心に、香ばしさやコクがひとつのまあるい円になって優しく届く。
幸せを感じる旨さ。
序盤や中盤でこれが辛いという人は、恐らく吸い込み方が多量で急で強すぎるか、或いは過加湿なのだろう。
勿体無いことなので、是非とも少量ずつ、ゆっくり、弱く吸い込んで旨さを味わってほしい。

■終盤
コクは絶頂を迎え、味わいは濃厚さを増す。
少しでも雑に吸うと辛味が出るが、丁寧に吸っている限りは終盤でも辛味はごく微量。
他のシガリロでは得られない濃厚な芳香と風味と味わいを堪能できる。
調和した円のような味わいは、そのバランスが素晴らしく、ひたすらに旨さを提供してくれる。
素晴らしきシガリロ。

■後味
口内には濃厚な旨味を中心とした風味が残る。
余韻も幸せを与えてくれて、しばらくは目がうっとりしたままもとに戻らない。
口直しは不要、というよりもすべきでない。


■評価:【S+】
(シガリロでありながらこの濃厚な芳香と味わいはもはや反則)
序盤から終盤まで、一貫して優しくて濃くて豊かで高級な芳香と味わい
同ブランドのクラブをシガリロにスケールダウンしただけで、方向性は同一。
これを持ち歩く日は、気分も幸せになるだろう。
1本110円という価格の高さは気になる所だが、この味わいならば許される。
他にもデイリーシガリロとして常喫するシガリロは多数あるが、これは別格の旨さ
同一産地、同一価格のロメオシガリロと甲乙をつけ難い。
モンテクリストシガリロの特徴は、その濃厚さとマイルドなバランスの高さだろう
常備すべき旨さ、完成度の高さ
更に加湿熟成させるとどうなるのか、楽しみなところ。


■購入
通販購入用リンク:
モンテクリスト ミニシガリロ (20本入)
●【購入は上記をクリック】(20本 2200円)