フォルデカノ ペティコロナス デュハバナ(FLOR DE CANO)

画像


画像



評価:【A】
価格:800円/本
時間:40分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:ペティコロナサイズ(長さ:123mm 太さ:
15.9mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
杉シートに巻かれており、リングは杉シートに付いている。
色は明るめの茶色。
表面は適度に筋がある。
この個体は、フッターに微細な割れ、リング付近にひび割れなど、管理が宜しくない。
吸い口付近には緑色の葉が巻かれているが、これはカビではなく、元々の葉の緑色を残したまま巻かれた葉の様子。
見た目はあまり良くない。
触れるとふんわり柔らかい。
香りは香ばしい香りの他は、杉シートの香りが移り香している。

着火、16:00。

■序盤
軽快な木系の旨味。
僅かなナッツ系の香ばしさがあり、味わいを軽やかにしている。
かすかな苦味も感じられるが、程よい程度。
全体的におとなしい。
気楽に燻らせることができる味わいは好印象。
吸い込みは良好。
幸いにも、リング付近にあるひび割れからは、ドロー漏れは起きていない模様。
灰の色は白。

■中盤
基本的な味わいの方向性は変わらず。
木系の旨味、ナッツ系の香ばしさを中心としている。
苦味は微かな程度だが、先程よりは少しだけ増した。
コクも出てきて、全体の味わいをまろやかにしている。
これらのバランスは、普通に旨い。
おとなしい印象は変わらない。

■終盤
コクが増してくる。
全体の味わいがよりクリーミーになる。
木系の旨味とナッツ系の香ばしさのコンビネーションは、変わらずに中心的な役割を果たしている。
苦味は感じられなくなる。
代わりに、微かな甘味が出てくる。
旨味に近い位置にある甘味で、ハバナらしさを感じる甘味。
終盤でもそれ程の強さはなく、気楽に喫える。
全体を通じて、おとなしくて気軽に喫える旨さ。

■後味
16:40、喫い終わる。
乾燥気味の個体だったせいか、燃焼時間は40分と短かった。
後味は旨味とコクの混合。
おとなしい味わいに比例して、後味も柔らかい。
口直しは不要だろう。


■評価:【A】
(おとなしいが木系の旨味とナッツ系の香ばしさは旨いバランス)
序盤から終盤まで、木系の旨味とナッツ系の香ばしさが軽やかな旨さを提供する
重さは一切なく、気軽に喫える
キューバ産だが、序盤と中盤は甘味に欠けるのが唯一の残念な点。
しかし終盤には挽回するかの如く、しっかりと甘味を味わえる
全体を通じて、旨くて満足。
嫌な味わいは一度もない
安くて旨いデイリーシガーとして申し分ない


■購入
通販購入用リンク:
フォルデカノ ペティコロナス デュハバナ <キューバ産>
●【購入は上記をクリック】(1本 800円)