ボリバー ベリコソスフィノス(BOLIBAR)

画像



評価:【S】
価格:1900円/本
時間:70分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:ピラミデサイズ(長さ:140mm 太さ:20.64mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
映画ブラックホークダウンで、米軍特殊部隊に拉致された武器商人のアリ・アットが、米軍のガリソン将軍に取り調べを受けた際、ガリソン将軍に「キューバ産の最高の葉巻だ、どうだ?」と勧めた葉巻がこれ。
ガリソン将軍は「俺のこの葉巻も最高のものだ」と言って痩せ我慢をして断ったが、その目は明らかに欲しそうな色を見せていた。
アリ・アットに、「マイアミ産の味は、キューバ産の足元にも及ばないぜ」等と鼻で笑われてしまう。
色は、黄土色の入った茶色。
表面は筋が目立つが、巻きは丁寧に巻かれている。
触れると全体を通じて軟らかめ。
香りは、乾き気味の木のような香りと、スパイシーな香りがする。

着火、14:20。

■序盤
着火直後から強めの木系の旨味。
黒蜜系の甘味も強めに存在する。
煙量が豊かで、厚みのある質の良い木材のような芳香も豊か。
煙を鼻に抜くと、鼻ですら甘味を感じられる。
鼻で感じる感触の中には、何となく煙に乾いたような感覚を感じるが、気のせいだろうか。
旨味、甘味、共にバランスよく高く、とても旨い。
木系の旨味の性質は、あと少し何かが加わると鰹節系に向かうか、という性質の木系の旨味。
しかし、鰹節系ではなく、乾燥気味の木系の旨味。
吸い込みは良好。
灰の色は白。

■中盤
木系の芳香が非常に豊か。
木系の旨味は気持ち乾燥気味の感覚を含んだ旨さが強めにあり、それに付帯して切り離せない性質の黒蜜系の甘味も強め。
双方が等しく盛り上がりを見せる。
旨味と甘味のコンビは、多少、極めて多少だが、鰹節系の方向をイメージさせる方向性を見せるが、これは決して鰹節系という訳ではない。
煙に感じられる乾いた感覚は多少強まるか。
芳香は更に高まっており、素晴らしい。
その芳香により、増してきてはいる旨味や甘味の味わいが、芳香に隠され気味。
総じてしっかりと旨い。
中盤の最後の方は、鼻の奥に微量のスパイシーを感じられるようになってくる。

■終盤
先程から継続的にスパイシーが増加してくる。
スパイシーを出したくてラフに喫うと、旨味や甘味や感じにくい。
コクも増してきているので、旨味や甘味はコクにより包まれたのかもしれない。
まろやかな膨らみの中に、旨味と甘味がほんわかといる感覚。
このあたりは、コクがスパイシーもまるくほんわかとさせていたり、たまにスパイシーがちらっと見えたりで、均衡している。
芳香は強く、木系の芳香をズドン!と届けてくれる。
このコクは質が良く、旨味も甘味もスパイシーも何もかもを殺さず、全てをまるくほんわか柔らかくしてくれていて、それぞれの味わいをしっかり生かしている。
こういう大歓迎なコクは中々にお目にかかれない。
リング部分を過ぎても、コクはキツくはなく、味わいを生かした柔らかさで、まるいスポンジボールのような優しい感覚で旨い。
最後の最後まで、豊かな芳香。
とにかく芳香が豊か、その中に旨味も甘味もコクもスパイシーも存在し、幸せいっぱい、胸いっぱい。
ニヤニヤが最初から最後までおさまらない、そんな幸せな時間だった。
ガリソン将軍も真っ青、素晴らしい葉巻。

■後味
15:32、喫い終わる。
約70分を、幸せに、一度も嫌な感覚なく過ごせた。
後味はやわらかいコクと、旨味。
口直しは一切不要だろう。


■評価:【S】
(豊かな芳香、木系の旨味と甘味、質の良いコクが幸せをくれる)
木系の豊かな芳香は、最後まで盛り上がりを見せる
木系の旨味と甘味も強いが、ともすると芳香の盛り上がりに追いつかなくなるほど
スパイシーは時々顔を出したり、しっかり主張したりもするが、質の高いコクにより、包まれて上質なスパイシーとなる
とにかくコクの質の良さは素晴らしく、他の味わいを殺さず、むしろ生かす
このコクは質が高く、素晴らしい
1900円するが、その価値はある。
一度も嫌な感覚はなく、場面場面で味わいや芳香やコクを愉しむことが楽しい、素晴らしい葉巻。
予算が許すなら、是非常備すべき葉巻
ガリソン将軍も、アットから貰っておくべき葉巻である


■購入
通販購入用リンク:
ボリバー 【ベリコソスフィノス】 <キューバ産>
●【購入は上記をクリック】(1本 1900円)