エル クレディート エクスクイジートス(EL CREDITO EXQUISITOS)

画像



評価:【B-】
価格:500円/本
時間:40分
分類:プレミアムシガー
生産:ドミニカ
サイズ:ペティコロナサイズ(長さ:113mm 太さ:15mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
オーソドックスな茶色。
見た目に筋は少ないが、フッターにシワが見られる。
巻きが雑のようだ。
触れると硬い。
香りは木のような香りに、若干ながらチョコレートのような甘めの香りが混ざる。

着火、10:00。

■序盤
第一印象はスパイシー。
かなりピリピリと舌にくる辛味で、中々に強い。
その背景には、感じにくいが鰹節系風味があるか。
喫い進むにつれて、ピリピリした辛味はおさまり、スパイシー、という感覚になる。
スパイシーの近くには酸味も存在する。
弱いながらも旨味も感じられるか。
吸い込みは良好。
灰の色は白。

■中盤
スパイシーと酸味が主役となる。
スパイシーは主張が強く、他の味わいを感じにくくさせる。
新たに苦味が参加し、スパイシーと酸味の混合した主役に絡む。
スパイシーが七割、酸味が二割、苦味が一割、のような比率となり、その他には何も感じられなくなる。
あまり旨いバランスではない。

■終盤
バランス配分に変化が起きる。
コクが急に増してきて、中心となる。
先程まで強い中心を担っていたスパイシーすら見えにくくなる、そんな強烈なコク。
コクにより様々なものが隠され気味だが、スパイシーと酸味は見えづらいものの、感じ取れる。
コク、スパイシー、酸味、ただひたすらにそれだけ。
あまり得意ではない流れとなったので、早めに終了する。

■後味
10:40、喫い終わる。
早めの終了なので、あと5~10分は喫えるだろう。
後味はコクとスパイシーと酸味。
緑茶で口直しをしたい。


■評価:【B-】
(スパイシーを基本とし、酸味や苦味やコクが出る)
はっきりしたスパイシーは最初から最後まで中心や中心付近に存在する
そのすぐ近くには酸味がいたり、苦みがいたり、コクがいたりする
このサイズで目まぐるしく変化を見せるが、どの変化もあまり歓迎できない。
旨味に乏しいところがある
安価に強烈なスパイシーを味わうならラ リカ コロナの方がよいのでは。
あまり良い面を見つけられなかった葉巻。
好みによっては合う人もいるかもしれないので、安価な葉巻をテストする際には、リストに入れてみては


■購入
通販購入用リンク:
エル・クレディート エクスクイジートス <ドミニカ産>
●【購入は上記をクリック】(1本 500円)