ノーブル プティ ピュアハバナフィラー ミニシガリロ(NOBEL)

画像



評価:【S-】
価格:50円/本
箱価格:1000円/20本
時間:15分
分類:シガリロ
生産:デンマーク
サイズ:シガリロサイズ(長さ:87mm 太さ:7.5mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
2009年10月に新発売された銘柄。
バインダーにジャワ葉、フィラーにハバナ葉、ラッパーにエクアドル葉を使用、無添加の100%ナチュラルシガリロ。
色は、箱と同様に、少し赤色がかった茶色。
見た目は、シガリロにしては筋が少なめで、明らかにノーマルのノーブルプティよりも巻きが丁寧。
触れるとふわりと柔らかい。
香りは、乾いた木系の香りがドミニカンよりも強い。

■序盤
木系の旨味は強めに存在。
微かな甘味を感じ取れる。
芳香も豊かで、ゆったり味わえる。
優しい印象からのスタート。
コクも豊かな印象。
灰の色は明るい灰色。

■中盤
木系の旨味を感じさせながらも、ピリッとした辛味が出る。
その尖り具合は中々に鋭い。
木系の旨味と尖った辛味が中心の味わいとなる。
上品さのある旨味と、尖った辛味、その双方を同時に味わえて、中々に旨い。

■終盤
旨味よりも、ピリッと尖った辛味が目立ち始める。
同時にコクが増し、旨味とくっつき、マイルドな旨味とコクの一体感のある味わいとなる。
何とも濃厚なコクと旨味。
そして並行した尖った辛味が存在し、これは中々に旨い。

■後味
後味は、強めのコクと旨味。
それに追随するスパイシー。
しっかりした後味は好印象。
口直しは不要だろう。


■評価:【S-】
(ハバナ葉ぽい旨味から始まり、シガリロらしい辛味が強まる)
率直な感想は、S-とA+の狭間で悩めるところ
コストパフォーマンスの高さは素晴らしいの一言
序盤はゆったりと旨味を中心に豊かな芳香も味わえて、中盤から終盤へかけて尖った辛味が主張する
旨味の質が良く、更に尖った辛味も同時に味わえるバランスは筆者の好み
クラブサイズのハバナものや高級シガリロサイズのハバナものと比較すると、中盤から終盤では旨味より辛味が勝つ傾向が強いが、この価格ならこの旨さはコストパフォーマンスが相当に高いと言える
ノーマルのノーブルプティよりも遥かによい。
尖った辛味が欲しく、旨味も欲しい筆者としては、結構ツボかもしれない。
ジノ赤から常喫シガリロを変更しても良いかも。
筆者的には、ラ キャピターナ ミニとこれは常備シガリロにしておいて損はない
安くて旨いデイリーシガリロとして申し分ない


■購入
通販購入用リンク:
『新発売』 ノーベル・プティ ピュアハバナフィラー ミニシガリロ (20本入)
●【購入は上記をクリック】(20本 1000円)