パルタガス セリーD No.4(PARTAGAS)

画像



評価:【S-】
価格:2000円/本
時間:75分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:(長さ:124mm 太さ:19.84mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
いよいよ有名すぎる程に有名なロブスト、セリーDを試す。
色は、気持ち暗めの茶色。
表面に筋は少なく、ぴっちり丁寧な巻き。
触れると中々に硬い。
香りは、木のような心地良い香りの他、ほのかにスパイシーな香りがする。
この香りがする時は高確率でかなりのスパイシーが出ているが、さて、今回は如何に。
楽しみである。

着火、18:26。

■序盤
太さからくる、豊かな煙量。
着火直後、木系の旨味やナッツ系が届く。
背後に、かすかながらキチンと感じられる甘味も伴う。
芳香は大変に豊か、ハッキリと木系の香りを伝える系統の、良い香り。
何というか、旨さが図太く、しっかりと旨い。
意外な点としては、着火前の香りに感じたスパイシーは、スタート直後は皆無である。
やがて中盤に近付くにつれて、ナッツ系の奥深い部分が、部分的にスパイシーに変化をするような動きを見せる。
吸い込みは良好。
灰の色は白にグレーが混ざる。

■中盤
序盤のナッツ系が、少しずつスパイシーを含み始める。
しかし、木系の旨味は損なわれない。
甘味もキチンと感じられる。
ナッツ系とそこに内包される微量なスパイシー、木系の旨味、甘味、というコラボレーション。
そしてロブストらしく、味わいはハッキリと太めに届く。
これは質が高く、旨い。
終盤に向けて、ナッツ系の中のスパイシー部分が少しずつ増してきているか。

■終盤
ナッツ系の中のスパイシーが増してくる。
同時に、コクも増してくる。
コクの増加により、スパイシーの増加はマイルドな傾向となる。
コクとスパイシーの背景に、旨味と甘味が控えめに存在。
コクは増加傾向を辿り、木系の旨味を引き出す変化を見せ、甘味も感じさせつつ、スパイシーが目立たなくなるラストを迎え、終了となった。

■後味
19:40、喫い終わる。
後味は太い旨味を中心とし、コクと甘味も感じさせる。
良い後味で、口直しは不要である。


■評価:【S-】
(旨味と甘味は常に存在し、スパイシーが変化をし続ける)
木系の旨味と甘味を中心とする
序盤はナッツ系の香ばしさが特徴的
以降はナッツ系にスパイシーが含まれ、徐々にスパイシー比率が高まる
やがてコクが加わり、スパイシーなどをマイルドな傾向とする
変化に富んだ面白さがある。
スパイシーの変化に特徴を感じた
体験する価値がある素晴らしい葉巻


■購入
通販購入用リンク:
パルタガス セリーD No.4 <キューバ産>
●【購入は上記をクリック】(1本 2000円)