パルタガス セリーP No.2(PARTAGAS)

画像


評価:【S】
価格:2100円/本
時間:90分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:(長さ:156mm 太さ:20.64mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
色は、気持ち濃いめの茶色。
表面は筋がなく、キレイ。
触れると少し軟らかめ。
香りは、木のような香りと、若干のスパイシーな香りが伝わってくる。

着火、19:25。

■序盤
一口目から豊かな木系と強めの甘味に包まれる。
太さからか、煙量が多く、芳香も豊かで素晴らしい。
この甘味が特徴的である。
甘味の背景にはナッツ系の延長線上にあるような性質のスパイシーさを微細ながら感じさせる。
トルペイドでこの太さにしては、穏やかでマイルドなスタートと言えるだろう。
概して喫いやすく、そして旨い。
木系と甘味がとても豊かな中心を作っている。
セリーD4のスタートに近い印象。
吸い込みはかなり良好。
灰の色は白にダークグレーが混ざる。

■中盤
変化が見られる。
木系と甘味の中心だったが、スパイシーさが台頭してくる。
これにより、木系、甘味、スパイシーさ、それぞれがトライアングルを形成する。
三種が互いに等しい状態から、少しずつスパイシーさが増してきている。
しかし、火種が小さめになる度に素晴らしい甘味が前面に出てくる。
これは特徴的であり、かつ、とても旨い。

■終盤
適度にコクが増してくる。
コクは強すぎず、味わいをマイルドに包む傾向。
甘味とスパイシーさが互いに大きくなり、交互に主張している。
木系はわずかながらそれらより控えめな感じ方。
コクがスパイシーさをマイルドにするためか、甘味が勝り始め、濃密な甘味と、時々スパイシーさ、という性質に変化。
飽きのこない変化と旨さを堪能しているうちに、終了となる。

■後味
20:55、喫い終わる。
後味は旨味と甘味が太い。
素晴らしい後味で、口直しせずに後味を愉しみたい。


■評価:【S】
(木系のベースに甘味が特徴を作り、スパイシーさも加わる)
基本は上質な木系の旨味
そこに濃密な甘味が特徴を作り、終始存在感を示してくれる
スパイシーさも加わるが、終わってみれば甘味の助演的なスパイシーさであり、甘味をより際立たせる
セリーD4とほぼ価格が同じで双方共にレベルが高いが、より甘味を味わいたい場合は今回のセリーP2が良いかもしれない
素晴らしい葉巻である


■購入
通販購入用リンク:
パルタガス セリーP No.2 <キューバ産>
●【購入は上記をクリック】(1本 2100円)