ロメオYジュリエッタ プリトス(ROMEO Y JULIETA)

画像


評価:【A】
価格:300円/本
箱価格:1500円/5本
時間:30分
分類:ドライシガー
生産:キューバ
サイズ:プリトスサイズ(長さ:103mm 太さ:11mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
紙箱に5本入り、1本ずつセロファンで包まれている。
吸い口は5~7mm程度穴があり、カットは不要。

色は暗めの茶色。
表面は割と雑で、葉脈や浮きが見られる。
触れるとふわふわ柔らかい。
香りは木系の良い香り。

着火、15:35。

■序盤
一口目、印象としては大人しいかと思いきや、しっかりとした木系の旨味がある。
鞣革系なのか、鰹節系なのか、イマイチよく分からないが、その両者の混ざったような風味もある。
煙量はそれほど多くはない。
若干、花のような香りがする。
甘味はほとんど感じないが、後味的に少しだけ存在するか。
吸い込みは少し軽め。
灰の色は白黒。

■中盤
木系の旨味が強くなる。
少しスパイス系が出てきたか。
コクが登場し、濃厚さが加わると同時に、煙量が増してきて、味の濃さが増す。
多少、煙にざらつき感があるか。
奥深くに微細ながら甘味を感じられる。

■終盤
スパイス系が増してくる。
煙にざらつき感があるのが残念なところ。
急に芳香の豊かさが増して素晴らしい香りを発する。
図太い木系の旨味、微細な甘味、スパイス感、多少の辛味が合わさる、そんな味わい。
最後は満足感の高い強さとなり、フィニッシュ。

■後味
16:05、喫い終わる。
約30分、変化ある一本だった。
後味はスパイス系と木系。
口直しは不要。


■評価:【A】
(軽めの木系から始まり、終盤はしっかり感ある味わい)
序盤のふんわりとした木系の旨さはロメオらしい喫いやすい。
スパイス感が増してきたり、コクが増してきたり、様々な変化を愉しませてくれる。
終盤は強さも表れて満足感を与えてくれる。
シガリロで物足りないときには良い選択肢かもしれない。



■購入
通販購入用リンク:
『新発売』 ロメオYジュリエッタ プリトス (5本入)
●【購入は上記をクリック】(5本 1500円)