モンテクリスト エスペシャル No.2(MONTECHRISTO)

画像


評価:【S-】
価格:1800円/本
時間:70分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:(長さ:152mm 太さ:15.08mm)
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
とにかく細長い。
ヘッドにはちょんまげがあり、愛嬌がある。
色はオーソドックスな茶色。
表面に筋はなく、巻きはピッチリと綺麗に巻かれている。
触れると硬めながら、多少の弾力を感じられる。
香りは実にオーソドックスな旨そうな葉巻、という感じで、熟成を感じさせる木系の良い芳香。

着火、18:40。

■序盤
細い葉巻だが、煙量は中々に豊か。
長さがあるためか、序盤はきわめておとなしい。
しかし味わいはとても良く、モンテクリストらしい非の打ち所のないオーソドックスな旨さの木系は中心にある。
おとなしさの中には、ナッツ系が少々ながら感じられた。
ナッツ系の近くには、自然な感覚の甘味が微細に存在する。
吸い込みは良好、気持ち抵抗が重めの個体か。
灰の色はほぼ白のグレーに黒が混ざる。

■中盤
とても優しいスタートだったので、久々に喫い急いでいたらしい。
灰を落とすと、火種を少々尖らせてしまっていた。
味わいの比率そのものに変わりはないが、それぞれがハッキリとしてきた。
木系のオーソドックスな旨味が中心で、これはモンテクリストらしさがよく出ており、うーん、サスガ、と唸ってしまう。
そこにナッツ系をもう少しハッキリと進化させたような香ばしさと、上質で微細な甘味とが存在している。
これは旨い。

■終盤
細長い葉巻だとつい強く喫いがちだが、こういう葉巻こそゆったり弱く喫えると、フィルター効果で何とも言えない旨さを味わえる。
中盤から終盤へと向かうあたりでは、木系のオーソドックスな旨さの周りに、ねっとりと絡みつくようなカラメル系の甘味を感じられる。
煙量はますます豊か。
辛味や雑味は皆無。
徐々にコク感覚が増してきて、味わいのそれぞれも強さを増し、旨さのピークを迎えつつフィニッシュ。

■後味
19:50、喫い終わる。
後味はとてもハッキリとした木系の旨味。
甘味もそれに近いほどハッキリと感じられる。
この後味はとても良いので、口直しはしない方が幸せだろう。


■評価:【S-】
(安定した木系の旨味はサスガ)
序盤から終盤まで、実にオーソドックスな木系の旨味を堪能できる。
これは万人に受け入れられる旨さではないだろうか。
そこに、ナッツ系から徐々に香ばしさと変化する味わいと、微細な甘味から徐々にカラメル系のねっとりした甘味に変化する味わいとが重なり、連動性と一体感のある変化を愉しませてくれる。
人によっては変化が希薄に感じられるかもしれないが、相互の連携とバランスがよく練られた慎重な変化。
価格も手頃なので、試してみる価値のある良い葉巻と言える。



■購入
通販購入用リンク:
モンテクリスト 【エスペシャル No.2】 <キューバ産>
●【購入は上記をクリック】(1本 1800円)