トリニダッド コロニアレス(TRINIDAD)

画像


評価:【S-】
価格:3000円/本
時間:70分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:長さ:132mm 太さ:17.4mm
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
色は明るめの茶色。
表面は丁寧に巻かれている。
触れると硬めで、表面付近に弾力あり。
香りは上品な木の香り、濃すぎず薄すぎず、落ち着く香り。

着火、16:20。

■序盤
一口目から軽めの木系の旨味。
なめし革系の風味もある。
スパイス系の刺激がチクチクとする。
ナッツぽい、或いは栗っぽい、そんな甘さが特徴的。
レジェスの旨味だけを純粋抽出したような特性よりは、少々の雑さを感じるか。
吸い込みは良好。
灰の色は白。

■中盤
旨味の濃度と、栗のような風味と甘味の濃度が上がる。
上品でありながら、中々にハッキリした味わいが届く。
少々の雑さというのは、序盤のノイズだったのだろうか、このあたりでは濃厚な味わいが主役で、雑さはない。
煙のクリーミーさも素晴らしく、もふもふとした煙。
まるい印象の均整のとれた味わいで旨い。

■終盤
コク感覚が増してくる。
このコクは甘味を生かすコクで、印象としては旨味とコクが一体となり、甘味が単体で強調される。
多少のスパイス感覚があり、刺激は控えめながら好ましい。
強さが増してきてウマウマの領域。
しかしあくまでも旨さが主役の質の高さはさすが。

■後味
17:30、喫い終わる。
後味は強く旨さを残す独特の後味は相変わらず素晴らしい。
木系の旨味と、甘味を巨大に残す。
口直しはすべきでない。


■評価:【S-】
(栗のような甘味や風味と木系の旨味)
一本を通じて木系の旨味は豊か。
そこに、栗のような風味というか、甘味というか、上品な味わいがプラスされている。
レジェスに通じる味わいだが、コロニアレスの方がスパイス感覚などの細かな味わいが加わっている。
それがともすると雑さに感じる瞬間もあるが、概して旨い。
デイリーシガーとして申し分ないが、価格の高さが唯一の弱点か。



■購入
通販購入用リンク:
トリニダッド コロニアレス [キューバ産]
●【購入は上記をクリック】(1本 3000円)