トリニダッド ロブストT(TRINIDAD)

画像


評価:【S】
価格:3400円/本
時間:70分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:長さ:124mm 太さ:19.84mm
加湿:店舗で加湿管理


■見た目
色は明るい茶色。
表面はとても丁寧にまかれていて、綺麗な肌。
触れると硬めだが、しっとりとした弾力感がある。
香りは優しい控えめな木系の香りで、なめし革系の香りもする。

着火、22:50。

■序盤
着火直後から、凄まじい煙量。
豊かななめし革系の芳香に包まれる。
木系の旨味は上品で奥深い。
甘味も存分に含んでおり、一口ごとに口内に濃厚な味わいが満たされる。
吸い込みは良好、少しだけ軽め?
灰の色はグレー。

■中盤
柔らかいスパイス系の刺激が加わる。
深みのある木系の旨味は、恍惚とさせてくれる。
甘味は控えめながら、木系や柔らかなスパイス系と合わさり、絶妙なバランスを作る。
スパイス系は柔らかく、甘味は控えめ、木系は上品なのだが、それらが合わさると味わいはかなりしっかりとしていて濃い。
濃くて旨い、から、徐々に強くて旨い、に変化を見せる。

■終盤
コク感覚が増してくる。
上品な木系、控えめな甘味、柔らかいスパイス感覚が合わさった、バランスが良くかなり濃い味わいは、コクが加わって素晴らしく重厚な味わいとなっている。
これは絶頂と言える味わいだが、訪れるのが早く、まだ終盤はたっぷりとある。
リングに近づくにつれ、ドンドンと濃くて重厚な味わいとなり、訳が分からなくなるような凄い味わいと芳香に包まれつつ、フィニッシュ。

■後味
00:00、喫い終わる。
後味は強くて旨い木系の旨味。
少し遅れて、スパイス感覚と甘味が届く。
口直しは不要な旨い後味だが、濃厚極まりない後味なので、人によってはこの後味と飲み物とを合わせたくなるかも。


■評価:【S】
(とにかく濃い味わい、上品な旨味、柔らかいスパイス系、控えめな甘味)
まずは煙量を特筆すべき。
もうもうと立ち上がる様は、発達した積乱雲の如し。
そこから提供される木系の旨味は上品で雑味なく、澄んでいる。
スパイス感覚は柔らかく、とげとげしていない。
甘味はハバノスものにしては控えめだが、旨味やスパイス系と合わさると絶妙なバランスを作る。
とにかく濃い味わいに驚く。
終盤の早々にコクが盛り上がり、他のシガーの最終盤のような味わいとなり、リングに向けて更に濃厚で重厚となる。
満足度が極めて高い一品であり、試す価値のある葉巻。
気軽にリピートできない価格が唯一の弱点、高価すぎるのでコストパフォーマンスの観点からSを付けたが、味わいは文句無しにS+。



■購入
通販購入用リンク:
トリニダッド ロブストス T [キューバ産]
●【購入は上記をクリック】(1本 3400円)