タトゥアヘ ペティ タトゥアヘ(TATUAJE)

画像


評価:【A-】
価格:900円/本
時間:50分
分類:プレミアムシガー
生産:ニカラグア
サイズ:長さ:114mm 太さ:13mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
Cigar Aficionadoの2009年版ではアメリカで最も人気あるシガーランキングで第一位となったブランド。
スペイン語でタトゥーという意味の名前で、ブランドオーナーのMr.Pete Jonson氏の腕に施された芸術的なタトゥーに由来。

ショートフィラーもの。
外見は写真の通り、リングが無い。
色はオーソドックスな茶色。
表面は丁寧に巻かれているが、写真のように葉脈もある。
触れると硬めだが弾力性あり。
香りはオーソドックスな木系の熟成香、良い印象の良い香り。

着火、20:15。

■序盤
第一印象は、揮発性の樹脂感、カカオ、ビターな木系の旨味。
微細ながらカラメル系の甘みがほんのりと漂う。
その甘味と近い位置に、感じるか感じないかの微妙なスパイス感もある。
吸い込みは良好。
灰の色はほぼ白。

■中盤
スパイス感が目立ってくる。
しかし、揮発性の樹脂感は特徴として残っている。
スパイス感が中心、背景に樹脂感、旨味、という序列。
煙には微妙に粒子感を感じる。
この辺りではカカオぽさは消えたか、又は極端に少なくなった。

■終盤
やはり揮発性の樹脂感が特徴的で面白い。
コク感と樹脂感は相性がよく、互いを目立たせている。
その背景にはビターな木系の旨味。
落ち着いた大人的な味わい。
それらの次にスパイス感がピリッと控えめに届く。
様々に変化してきたが、風味の序列というか、バランスが良い。
最後は少し辛味が増してきてフィニッシュ。

■後味
21:05、喫い終わる。
変化と特徴に興味関心が行き、ちょっと喫い急いでしまった。
後味はスパイス感とコクと旨味。
口直しはせず、複合的な後味を楽しみたい。


■評価:【A-】
(揮発性の樹脂感が特徴的で、ビターな旨味)
序盤から終盤まで、揮発性の樹脂感が特徴として常にある。
そこに木系の旨味はビターな傾向なものが合わさり、落ち着いた味わい。
スパイス感は適度に出たり引っ込んだりしつつ、変化を楽しませてくれる。
終盤のコクは樹脂感と相性がよく、違いを目立たせる。
変化を楽しませてくれて、どの部位でもバランスは良い。
短くて径が細いシガーで期待感は薄かったのだが、見た目から受ける印象に反し、なかなかに楽しめる一品であった。
気軽かつ気楽に喫うことができ、変化や風味のバランスは良いので、試す価値があるだろう。



■購入
通販購入用リンク:
タトゥアヘ 【ペティ・タトゥアヘ】 [ニカラグア産]
●【購入は上記をクリック】(1本 900円)