アヴォ プリトス ドメイン(AVO)

画像


評価:【A】
価格:350円/本
箱価格:3500円/10本
時間:25分
分類:プレミアムシガー
生産:ドミニカ
サイズ:長さ:102mm 太さ:11mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
シガリロの良き代役となり得るか、という視点からこれらプリトスサイズを試してゆく過程で、アヴォは2銘柄目。

色はクラシックと比較してさほどの違いはないが気持ち暗めの茶色か。
表面は隙間なくぴっちり巻かれているが、葉脈処理痕の凹凸はある。
触れると硬めながらふんわりとした弾力。
香りは濃厚な木系の熟成香がする。

吸い口にはカットが必要。

着火、18:00。

■序盤
豊富な木系の旨味からスタート。
クラシックと全く同じ管理下に置かれていた個体で試しているが、こちらのドメインの方がコク感覚、熟成感、といった印象が強い。
木系の旨味には丸い印象があり、微かなダシっぽさを感じるあたりはドミニカものらしさがある。
コク感覚や熟成感の豊かさは、クラシックとの比較では、よりどっしりとした味わい。
吸い込みは良好。
灰の色はほぼ白。

■中盤
若干の辛味が出る。
しかし、主役はダシ感覚のある木系の旨味。
コク感覚も増進してくる。
旨味を主軸としつつも、コク、少々の辛味、がアクセントとなり、満足感あるどっしりした味わい。
微かなビターテイストもあり、落ち着ける。

■終盤
ビター感ある木系の旨味。
そこに、感じるか感じないかの辛味。
そして、豊かなコク。
軽やかな旨さを提供してくれるクラシックとは対象的で、重厚な旨さを提供してくれている。
明確で濃厚な味わいは、好感が持てる。
しっかりと味わいたい気分にマッチする性質で、満足感あふれる終盤の濃厚な旨さのうちに、フィニッシュを迎える。

■後味
18:25、喫い終わる。
後味は質の良いビターな木系の旨味。
口直しはしないほうが幸せ。


■評価:【A】
(丸い木系の旨味、コク、熟成感、ダシ感覚、ビターテイスト、微細な辛味)
穏やかで優しくマイルドな旨味を与えてくれるクラシックに対し、丸い印象ながらしっかりした旨味をダシ感覚と共に与えてくれるドメイン。
そこにはコク感覚、熟成感が序盤から終盤まで色濃く存在する。
また、アクセントとしての微細な辛味もある。
終盤に向かうにつれて、旨味にビターテイストが加わり、おちついたどっしり感のある味わいとなり、より満足度を高めてくれる。
クラシックもドメインも甲乙つけがたいが、ライトに楽しめるクラシック、どっしり楽しめるドメイン、使い分ければよく、どちらもポストシガリロ的にオススメできる一品である。
ぜひ試して頂きたい。



■購入
通販購入用リンク:
アヴォ プリトス ドメイン 濃茶:やや濃いめ [10本入り] [缶入り]プリトスサイズ
●【購入は上記をクリック】(10本 3500円)