トスカーノ オリジナル(TOSCANO)

画像

画像

画像


評価:【A-】
箱価格:10000円/10本
価格:1250円/本
時間:120分
分類:ドライシガー
生産:イタリア
サイズ:長さ:約160mm 太さ:約17mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
イタリアンシガーと言えば、トスカーノ。
両端が細く絞られた独特のシェイプで、他の葉巻とは違うプロセスで発酵、熟成されており、ほぼ完全な乾燥状態で提供されている葉巻。
両端には吸い口があり、一本ずつセロファンに包まれている。
この葉巻はこのまま一本として吸っても良いが、真ん中をカッターで切って半分ずつ吸ってもよい。
半分で吸う場合は、カッターで切った断面の方に着火する。

色はかなり黒っぽい茶色。
表面はとても荒々しく、浮きや筋も多数認められ、何より枯れ枝のように曲がっている。
触れるとカッチカチ、弾力の欠片もなく、まさに枝のような硬さ、机に置くと「カラン」と乾いた音がする。
香りは強く、タバコ感あふれる香りがする。

着火、15:30。

■序盤
一口目からアーシーな旨味が届く。
味わいの系統は豊かな黒土を思わせるような旨味傾向。
荒々しい見た目に反して、スタートはとても静か。
甘味は若干、感じられるかどうかのレベル。
総じて中々旨い。
吸い込みは良好。
灰の色は黒っぽい灰色。

■中盤
中央のみ太さが太いが、このあたりでは味が強くなる。
アーシーさがますます増して、若干ながら辛味が出てくる。
後味には明確な甘味が見られるようになった。
それにしても見た目に反して吸いやすい。
数本の比較をすると、個体差が激しく、甘いもの、辛いもの、酸味のあるものなど、様々である。

■終盤
最も太い箇所を過ぎて終盤に入ると、コクが増して重量感を感じる。
アーシーさを中心としながら、コクによるこってり感、多少の辛味、多少の甘味。
この葉巻はドライシガーながら、中々燃焼が進まない。
既に相当な時間が経過している。
味わいはかなり濃厚でありながら、燃焼が遅いので、そのパワフルな味わいが長く続く。
どんどん強さを増してフィニッシュ。

■後味
17:30、喫い終わる。
後味はコク感覚と黒土系の味わい。
口直しは不要だろう。


■評価:【A-】
(独特のシェイプ、変化に富んだアーシーな味わい)
見た目は荒々しく、カチカチな硬さで硬派な印象ながら、スタートはとても静か。
太さが増してくるとコクや味わいが太くなるが、中々に吸いやすい。
最後は中々に濃厚で濃密、こってりと楽しめる。
燃焼がとても遅く、ドライシガーながら2時間も燃えていた。



■購入
通販購入用リンク:
【新発売】トスカーノ オリジナーレ 木箱8本入り [イタリア産]
●【購入は上記をクリック】(1本 約1250円)