ロメオYジュリエッタ ショートチャーチル(ROMEO Y JULIETA)

画像


評価:【S-】
価格:1800円/本
時間:100分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:長さ:124mm 太さ:19.8mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
チューブ入り。
チューブは上部の赤い部分がキャップ式になっており、すぽっと外せる。
中にはぐるり一周、シダーが巻かれている。
チャーチルサイズを半分に切ったかのような、ショートロブストサイズ。
ロメオのチャーチルは旨いので、こちらの内容も気になるところ。
色はオーソドックスな茶色に近く、気持ち黄色が入っているか。
表面はしっとりすべすべ、美しく丁寧に巻かれている。
触れるとしっとりとした弾力。
弾力には張りが感じられる。
香りは、熟成した木系の香りで、むせるほどにしっかりと香っている。
香りからしてヨダレものである。

着火、20:40。

■序盤
軽いスタート。
チャーチルと共通した味わい。
具体的には、遠くからの優しいナッツ系、少々遅れて旨い木系の旨味、更に少々遅れて花の蜜のような甘味。
甘味はじっくりしっかりと味わえる性質を持ち、ロメオらしさが溢れている。
序盤の最後には、若干のスパイス感覚が訪れるあたり、チャーチルに瓜二つ。
吸い込みは標準よりやや硬い。
灰の色はほぼ白に、黒っぽいグレーが混ざる。

■中盤
木系の旨味が中心。
吸う前の香りに似て、熟成感のある木系、ナッツ系は後退して見えにくくなったか。
代わりに、なめし革系の風味が感じられるようになる。
甘味は変わらずにしっかりと味わえて、花の蜜のような甘味。
序盤の最後から味わえるようになったスパイス感覚は、微細なもので、各味わいを楽しませてくれる性質のもの。
中盤の中ほどを過ぎると、スパイス感覚が少々の盛り上がりを見せる。
しかし、序列は木系の旨味、甘味、スパイス感覚、といったところ。
じっくり味わえる旨さ。

■終盤
終盤では、コクが登場。
上質な木系の旨味はコクに包まれ、マイルドでありながらまったりとした濃厚さとなる。
甘味の変化は顕著で、木系やコクと絡み合い、奥行きが出て、とても旨い。
スパイス感覚はコクにより感じにくいレベルとなる。
全体の一体感のある、まとまった味わい、旨さである。
濃密で濃厚、そしてまったりとしており、リラックス度が高い。
最後はコクがドンドン盛り上がりを見せ、満足感あふれるフィニッシュとなる。

■後味
22:20、喫い終わる。
後味は濃厚すぎるほどの木系の旨味。
口直しはしない方が幸せだろう。


■評価:【S-】
(チャーチルの時間軸を凝縮したような性格、旨味、甘味、共に素晴らしい)
熟成感のあふれる木系の旨味は常に中心にあり続ける。
そして連動性の高い甘味は花の蜜の系統で、旨味に寄り添いながら特徴をアピールし続ける。
変化としては序盤のナッツ系から中盤以降のなめし革系への変化が面白く、そして旨い。
また、スパイス感覚は中盤以降に登場。
コク感覚は終盤より登場。
スパイス感覚、コク感覚は、主張し過ぎず、主役の木系や甘味を際立たせる質の良いもの。
チャーチルを味わう時間的、体力的ゆとりがない時に、手軽に味わえる時間軸凝縮版として捉えれば良さそう。
とても旨いので、是非体験してほしい。



■購入
通販購入用リンク:
ロメオYジュリエッタ ショートチャーチル [チューブ入り] [キューバ産]
●【購入は上記をクリック】(1本 1800円)