アルトゥーロフエンテ オーパスX ベリコソXXX(A・FUENTE)

画像


評価:【S】
価格:2900円/本
時間:70分
分類:プレミアムシガー
生産:ドミニカ
サイズ:長さ:117mm 太さ:18mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
ご覧の通り、ど派手なリングと、フッターにリボンリング。
リボンリングはセロテープで止めてあるのが…興醒め。
フエンテはキューバやスペインでシガー製造を行ってきたフエンテ氏によるドミニカンシガーブランド。
主にアメリカに向けられたブランドで、オーパスXは最高級の銘柄となる。
ドミニカンシガーは一般的に、フィラーやバインダーにはドミニカ産の葉を使用し、ラッパーにはドミニカ産の葉を用いない事が殆どだが、オーパスXはラッパーも含めてオールドミニカ葉使用という貴重な性質のシガー。
また、製造量が極端に少なく、入手が困難で希少な一品。
流通しているのを見かけたら、購入すべきだろう。

色は暗めの茶色。
表面はすべすべとした肌で丁寧に巻かれている。
触れると硬めながら弾力あり。
香りはむせる程の熟成香、木系と上品なナッツ系が熟成をしたような香りが強い。

着火、20:40。

■序盤
素晴らしい芳香。
芳醇で豊かな木系の旨味はとても深みがあり、それでいてオーソドックスな旨さ。
丸みのあるような、優しくて旨い、素敵な木系の旨味。
適度な甘味と、微弱なナッツ系も存在する。
こういった旨さは久しぶり、ハバナのような円熟味のある旨さ、
好みの旨さである。
煙量は大変豊富。
吸い込みは良好。
灰の色はグレー。

■中盤
上質で丸みのある深い木系の旨味が、主役であり続ける。
そこへ、スパイス感覚が加わる。
いわゆる安っぽいスパイス感覚ではなく、旨味に対して一歩引いた位置から、後味としてふわっとスパイス感覚を加味する性質のもの。
そのスパイス感覚が徐々に前に出て来て、旨味と肩を並べる。
気づかぬうちにコクも増して来た。
重厚で複雑に混じり合った旨さがたまらない。

■終盤
深みのある旨味と上質でまろやかなコクとが合わさり、円熟味をより進化させる。
一体感のある旨味は、もはや切り離して論じる事が困難である。
終盤のこのあたりが、最も旨い。
旨味とコクとが主役だが、後味的に甘味とスパイス感覚もある。
甘味はカラメル系、スパイス感覚は上質なアクセント系。
ハバナの高級ブランドに太刀打ち出来る性質の味わい。
これは素晴らしい。
ウマウマと吸い進めるうちに、知らぬ間にフィニッシュ。


■後味
21:50、喫い終わる。
後味は何とも言えぬ甘味と旨味のコラボレーション。
口直しはしてはならない。


■評価:【S】
(深みのある円熟した木系の旨味は体験の価値あり)
常に、木系の旨味が中心にあり続ける。
それは深みがあり、優しく、まろやかで、丸みのあるもの。
そこに、上質なコクが加わったり、アクセント的なスパイス感覚が加わり、楽しませてくれる。
甘味などは味わいが強い葉巻ではボケてしまう事が多々あるが、この葉巻は繊細で上質な甘味が終盤でも繊細なまま感じられる。
それだけ、旨味やコクの性質が良く、全てが繊細にコントロールされた味わいだから、と言えるだろう。
お気に入りの一本となった。
希少で手に入りづらいが、見かけたら即買いをお勧めしたい。



■購入
通販購入用リンク:

●【購入は上記をクリック】(1本 2900円)