コイーバ コロナエスペシャル (COHIBA)

画像


評価:【S】
価格:2900円/本
時間:70分
分類:プレミアムシガー
生産:キューバ
サイズ:長さ:152mm 太さ:15.08mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
久しぶりにコイーバ。
特徴的な細く長いシェイプはどんな味わいを提供してくれるのか、楽しみである。
ご覧のようにチョンマゲつき。

色はオーソドックスな茶色。
表面はぴっちり丁寧に巻かれている。
触れると弾力あるふわりとした手触りの中に、硬い芯がある。
香りは、木系の旨そうな香りの中に、ナッツのような栗のような、コイーバ独特の良い香りを感じられる。

着火、23:45。

■序盤
旨くて甘い。
木系の旨味はむせるほど濃厚。
そこに少々遅れて蒸した栗のような、ナッツ系と甘味の同居したような風味。
この個体はフット付近にブルームを多く付けていたせいか、このあたりは樹脂というか、揮発油系な風味を伴っている。
うーむ、としみじみ味わってしまう。
吸い込みは気もち硬め。
灰の色はグレー。

■中盤
木系の質の良い旨味と、蒸した栗の風味。
どちらも若干控えめであり、距離を感じる。
上品、とも言えるかもしれない。
樹脂系の風味は落ち着きつつあり、その背景に尖ったアイスピックのように一点を突く鋭い辛味のようなものが見え隠れする。
このあたりは、穏やかで旨い。

■終盤
コク感覚が出てくる。
しかし、それほど濃密なものではない。
木系の旨味、蒸し栗風味、コク感覚、微細な辛味、というバランス。
それぞれの要素は強く感じないが、バランスが絶妙で、まとまり感のある満足度の高い味わいとなっている。
ゆったりウマウマと吸っているうちに、フィニッシュ。

■後味
00:55、喫い終わる。
後味は、口内全体にねっとりと残るコイーバ特有の旨味。
口直しは絶対にしたくない。


■評価:【S】
(常に控えめな味わい、上品で上質な旨さ)
序盤から終盤まで、コイーバらしい質の高い木系の旨味と蒸し栗風味。
途中で樹脂系の風味や、尖った辛味がかすかに登場する。
長い葉巻だが径が細いためか、ライトな味わい。
重さや強さとは無縁ながら、上品で上質な旨さを楽しめる。
気楽で旨い、体調に左右されず楽しめる葉巻。
弱点は見当たらないが、あえていうならば価格くらいか。


■購入
通販購入用リンク:

●【購入は上記をクリック】(1本 2900円)