ラ オーロラ プリンシペ ペティコロナ(LA AURORA)

画像


評価:【A-】
価格:300円/本
時間:50分
分類:プレミアムシガー
生産:ドミニカ
サイズ:長さ:114mm 太さ:14.7mm
加湿:店舗で加湿管理

■見た目
ラ オーロラ社より、新発売の葉巻。
とにかく安い。
デイリー候補となり得るか、期待したいところ。

色は若干黄色の入った茶色。
表面は丁寧に巻かれている。
触れるとふんわり柔らかい。
香りは、雨上がりのうっそうと茂った森林に足を踏み入れたかのような、むせるほど湿度ある木系の良い香り。

着火、20:29。

■序盤
一口目から、旨い鰹節系。
価格相応に身構えていたが、予想を上回る良い味わいからのスタート。
勿論、豊かな木系の旨味が主役。
良い意味で、ドミニカンらしい味わい。
若干、ナッツ系も感じられるか。
なかなかに良いスタートである。
吸い込みは良好。
灰の色はグレー。

■中盤
木系をベースとしつつ、鰹節系、ナッツ系が縁取りをする。
中盤からは、鰹節系よりもナッツ系が前に出てくる印象。
若干のスパイス感覚を伴ってくるが、目立ちすぎず、好印象な範囲の変化である。
従来の同価格帯のものと比較すると、なかなかに良い。

■終盤
スパイス感覚が少しずつ前に出てくる。
コク感覚も同様に前に出てくる。
木系の旨味というベースよりもスパイス感覚が目立ってしまうあたりが少々残念ながらも、ナッツ系や鰹節系はかすかに残っている。
このあたりはなかなかに満足感のある味わい。
バランスの整理、という点においては価格相応かもしれないが、悪くはない。

■後味
21:19、喫い終わる。
後味は木系の旨味とナッツ系とスパイス感覚。
口直しは不要だが、お茶系を飲むのも良いか。


■評価:【A-】
(木系、ナッツ系、鰹節系は旨く、格安ながら健闘をみせている。)
価格を知らされずに吸えば、倍~3倍程度の価格を答えていたかもしれない。
そのように、本品は健闘をみせている。
木系、ナッツ系、鰹節系はなかなかに良い味わい。
スパイス感覚も単体では良い。
あえていうほどに悪い点はないが、探すとすれば、スパイス感覚が旨味を追い越す終盤の変化が少々早いような気がする点か。
しかしそれも感覚の域を出ず、あえていうほどの事ではない。
価格からすると大健闘と言って良く、好感を持てた。
デイリーシガーの候補として申し分ない。


■購入
通販購入用リンク:

●【購入は上記をクリック】(1本 300円)